カードローンelcentに関するメリットと注意点

カードローンに関するメリットと注意点

rainbow

車購入・キャッシングについて

いつも家族で乗っている軽自動車が故障してしまい、道路の真ん中で動かなくなってしまいました。
何でもバッテリー部分が故障していたらしく、交換を終えればまたいつものように走り出すのですが、半年も経たないうちにまた同じように故障してしまったのです。

この時は3人の子どもの進学が控えていた時期だったため、できるだけ出費を抑えたい所でもありました。
しかしこうも故障が続くとろくに外出もできなくなるため、仕方なく新しい車を購入することとなりました。

子どもたちの学費に手をつけることなく車を購入するため、主人と相談をしてキャッシングなどの金融業者を利用することとなりました。
裕福な身内が存在しない我が家では、万が一のさいにお金を貸してくれるような身内は存在しません。

友人や会社関係の方からお金を借りることもできますが、後々の人間関係におおきく影響してしまう可能性も否定できません。
そこでビジネスライクなやり取りが期待できる「キャッシング」がいちばん効率的、かつデメリットの回避に繋がると判断したのです。

キャッシングでお金を借りたことは初めてではありませんでしたが、もう数十年とお世話になっていなかったため、最近の利用方法などもわからずネットを前にして右往左往してしまいました。
しかしなんとか必要書類の準備を終え、審査も無事に通過することができました。

返済はリボルビング払いという返済方法で、一定範囲内の借入れ金額内であれば月々の返済額が固定されているというものでした。

以前お世話になった時とは違った返済方法に少々戸惑いましたが、借入れたお金が数十万円単位だったため月々の返済額は1万円程度で済むと聞いてホッと胸を撫で下ろしました。

このキャッシングのお陰で子どもの教育費や進学費用に手をつけることなく、新しい車に買い換えることができたのです。
子どもがすべて入学を終えたのち、残った費用をつかって一括払いで完済することができました。

キャッシングで気持ちに余裕ができました。

学生時代の時の同窓会が急遽決まり、着ていく洋服がなかったのでキャッシングをしました。

その月はとても出費が多く、病院代などや旅行なども行っていたので、急遽決まった同窓会の参加費や着ていく服も古くさいのしかなかったので、せっかく久しぶりに学生時代の友人達に会うのに恥ずかしい思いをしたくなかったので、お金を借りる事にしました。

消費者金融のキャッシングは、色々な所で見たり聞いたりしていてスマートフォンでも申込みを出来る事を知っていたのでとても手軽に利用できました。

私はパートで仕事をしているので、最初はお金が借りる事が出来るか少し心配でしたが、3万円の融資が即日に出来て思ったよりも簡単な申込みで、すぐに現金が振り込まれたので同窓会へ着ていく服も購入する事ができました。

急な出費でお金がないので、最初は同窓会は諦めようかと思っていましたが10年振りの同窓会だったのと、学生時代の友人がどうしても来て欲しいと言う事になり、お金がないのでどうしようかと迷っていましたが、キャッシングを行ったおかげで参加出来て、新しい服まで購入する事が出来て助かりました。

3万円の融資でしたが、自分にとっては大金だったので、消費者金融のキャッシングは初めてで少し怖い感じもありましたが、申込みが簡単だったのでスムーズに出来て思った以上に時間もかからずに融資が受けられたのには、とても驚きました。

スマートフォンで簡単な入力で融資ができて、返済シミュレーションで計画的に返済する事が出来たので、誰かにお金を借りる事よりも負担がかからずに、気持ち的にもお金に余裕があると安心できた事が1番よかったです。

新しい服を購入出来て、久しぶりの同窓会へ出かける事が出来たのもキャッシングのおかげで、もしもキャッシングをしなかったら同窓会にも出席出来なかったし、学生時代の友人にも悪い事をしたと嫌な気持ちになっていたので融資してもらって助かりました。

オリコカードでショッピングもキャッシングも便利

オリコはカードローン専用カードの発行も行っていますが、クレジットカードの発行も行っています。
オリコカードは、他のクレジットカードよりも定評があり、評価も高くなっています。

ショッピング枠も最高で300万円までつけることができますし、キャッシング枠は最高で100万円までつけることができます。
もし、100万円の利用を考えているなら、カードローンよりも審査の基準が厳しくないとされるクレジットカードを利用したほうがいいでしょう。

ただ、金利については、カードローンのほうが若干低くなる傾向があります。
オリコカードの場合は、金利が年15.0%から年18.0%となっているのに対し、カードローンは100万円の利用なら、年7.8%から年15.0%となっているからです。

ただ、オリコカードの場合はショッピング枠が多いので、物を買う場合にはクレジットカードのほうが圧倒的に使いやすく便利で、利用する機会もずっと多くなります。
ショッピングではリボ払いでなければ、毎月利用手数料を払わずに支払いをまとめてすることができます。

一枚のカードでクレジットとキャッシングができるなら、カードの種類も多彩なオリコカードを作ったほうがいいでしょう。
ポイント制度や海外旅行保険なども充実しているからです。